ミスミソウ・・・。
ミスミソウ・・・。 posted by (C)輪(時々 活動中)



春は・・・どうやってあなたに存在を知らせるのだろう・・・

地中の奥から・・・
温度を上げて伝えるのだろうか・・・
土の下のあなたに・・・
もぅ 顔を出していいよって声をかけるのかな。。。

気がつけば葉が見えて・・・
次には確かな存在を感じて・・・
そしたら・・・美しい色の花が見えて。。。

ミスミソウが私に春を知らせてくれた。。。


もう少しだね・・・って思っていたのに
一気に春。。。
耐えて・・・待って・・・あふれたチカラ
1日1日の変化の大きさに驚くばかり・・・

あっという間に 体中が春色に包まれる・・・


春が来た・・・
春が来た・・・

私の側に・・・